〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
Ovation Super Adamas 1687-8 / Blue・Deep Bowl・Non Cutaway・Double Adamas Epaulet・Clear guard・Carbon Graphite Top・Lyrachord Side and Back・Wood knob・Stereo out【With Original Brown Case】1982年製
conditon:
N.MINT
Price:
¥SOLD-
top:
Carbon Graphite
side:
Lyrachord
back:
Lyrachord
finger board:
Walnut
neck:
Walnut
case:
Original Hard Case
1976年から生産が始まった最高峰のエレアコ・モデル、Ovation Super Adamas1687-8 Blueの入荷です! オベーションは、ヘリコプターの製造会社の社長でもありギタリスでもあったチャールズ・カーマン氏によって設立されたエレクトリック・アコースティックギター・メーカーです。。本器は初期仕様の Deep Bowl Non Cutaway、ウッド・ノブ/ステレオ・アウトの代表的な『アダマス・ブルー』の逸品で、ヘッド&ネック裏はグロスの艶有り塗装の初期仕様で、芸術性に優れた艶々とした艶有り塗装のヘッド彫刻、ブリッジ彫刻など当時としては斬新で最新のエレアコながらアンティーク調の華やかで独特の落ち着いた存在感があります。ヘッドには厚めの金メッキ処理されたオリジナル・ゴールド・ペグ、ウォルナット・ネック&指板&ブリッジ、メイプル&エボニー杢象嵌ポジションマーク、ダブル・アダマス・エポレット、塗込みガード、2ノブ・ウッド・ノブ/ステレオ・アウト仕様です。日本国内でも数々のアーティストやミュージシャンが名曲を奏でた憧れの逸品です!
トップは初期の薄いファイバーグラス・トップ、サイド&バックには、Lyrachord(樹脂)が採用されトップやバックにのラメも多く凛とした存在感が有り、発売当時の価格にも驚いた最高峰モデルです! ブルーも後期に比べ何層にも塗装塗りが施され見る角度により金ラメが豪華に見えたりブルーに馴染んだりと色々な表情もまた魅力です。
サウンドは初期の薄いグラファイト・トップにディープボウルが採用されており、の低域の沈み込むような深く野太い『ズゥ〜ン』と響き生鳴りでも十分な音量が有り歯切れの良い中域のレスポンスと煌びやかで奥行きの有る高音域は、何時までも弾いていたくなる魅力を持った逸品ですね。今ではアンプを通してステレオで鳴らす機会は殆どないと思いますが、ステレオ仕様が装備しているだけでもお得感が有りますね。シンプルな回路のラインサウンドも驚くほど野太い低域の出音ながら中音域の歯切れの良さも有り高音域のギラギラ感が柔らかく深いリバーブ感は何とも言えないナチュラルな唯一無二のアダマスサウンドです。弾き語りの歌伴奏やダイナミックなストロークサウンド、テクニカルなギタープレイなどあらゆるジャンルでご使用が可能です。
状態は使用感も少なくペグの金属劣化も殆ど見受けられず輝いており、ヘッド周りの打コンや傷、塗装の劣化も見られず生産から40年を経過したギターとは思えないコンディションを保っております。初期の良質なウォルナット指板に軽微な使用感は見受けられますが演奏で気になる酷い凹凸は見受けられず年代から考えても使用感も僅かです。。バックも素晴らしく綺麗で金ラメも多く、ネック裏の塗装も綺麗に残っておりキズや打コンも見受けられず、演奏で気になるダメージなどは見受けられません。フレットもローフレットでも8分目程度は残っており近々の交換などの心配はありません。外観もオリジナルをキープしており、ボディ内部の電池ボックスなども含めオリジナルで電気系統のガリも無くプレヤビリティも良好です。
バックのOvation刻印の金塗装も年代から考えても綺麗に残っており、弦長約642mm、ネット幅約42.9mm、弦高は12F6弦で約2.6mm、1弦約1.8mmで調整されており、本器は触ってわかる程度の緩やかなVシェープ・グリップでローフレットからハイフレットまでネックの厚みがほぼ変わらない弾き易いネックシェイプが採用されております。
初期のSuper Adamasは価格も高騰して玉数も少なく、特に人気のアダマス・ブルーは品薄状態が続いており、本器はコレクタブルなアイテムとしても十分ご満足を頂ける、お勧めのコレクターズピースだと思います。是非この機会をご検討を頂ければ幸いです。
拡大写真

詳細画像はこちら(外部サイトを開きます)