〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
TACOMA EM-19C / Venetian Cutaway・Original Black peg・Solid Spruce Top・Side and Back Solid Mahogany・Ebony Fingerboard and Bridge・White multi binding【With Original Hard Case】2002年製
conditon:
EXF
Price:
¥132,000-(税込) → ¥110,000-(税込)
top:
スプルース単板
side:
マホガニー単板
back:
マホガニー単板
finger board:
エボニー指板
neck:
マホガニー
case:
オリジナルハードケース付
既に生産が完了したU.S.A製の希少モデル、TACOMA EM-19Cの入荷です。1991年にワシントン州タコマで創設されたブランドで、日本国内でもチャー氏や押尾コータロー氏の愛用でも知られ、Fender社に買収され2008年に工場閉鎖に伴い生産が完了した希少ブランドです。本器はオリジナルヘッド・デザインに、オリジナル・ブラックペグ、エボニー指板&ブリッジ、ヴェネチアン・カッタウェイ、トップはスプルース単板で000サイズながら深胴で製作されており、サイド&バックには良質な杢目のマホガニー単板、ホワイト・マルチバインディング、ヘリンボーン・ロゼッタ、シンプルなデザインですが良質材を使用したコスパに優れでモデルです。
サウンドは弦長650mmのノンスキャロップのXブレイシングが採用され、スケール感の有る伸びやかな低域に、奥行きの有る音抜けの良い中域に、ブライトで軽やかなプレーン弦のクリアな鳴りは魅力で、軽く爪弾いても音の深みがあり癒し系の鳴りです。状態は使用感も少なくトップにも光に翳して分かる程度の軽微なポツ打コンぐらいでサイド&バックやネック裏など目立つダメージも見受けられず年代から考えても美品で、良き見られた塗装の浮きも無く綺麗なオリジナル・コンディションを保っております。フレットの減りも少なくローフレットでも8分目程度は残っており、ヒールピン打ちやピックアップの取付履歴も有りません。
ナット幅実測約44.5mm、弦長650mm、弦高は12F6弦で約2.8mm、1弦約2mmでネックを含めプレイヤビリティも良好です。
オリジナルハードケース付きです。当時は新品で25万前後で販売されており、中古市場でも状態の良いTACOMAは少なく探されている方も多いと思います。是非この機会にご検討を頂ければ幸いです。価格もセール特価で、お買得なオススメ品です。
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/list.php?pageno=1&orderby=1&disp_number=100&list_mode=0&shop_id=50
拡大写真