〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
Martin D-28 Custom Brazilian / Inlay Logo・Diamond Inlay・Herringbone Binding・Solid AA Sitka Spruce Top・Solid Brazilian Rosewood Side and Back・Ebony Fingerboard and Bridge・Long Saddle【With Marin Blue Case】1986年製
conditon:
EX+
Price:
¥990,000-(税込)
top:
AA シトカ・スプルース単板
side:
ブラジリアン・ローズウッド単板
back:
ブラジリアン・ローズウッド単板
finger board:
エボニー指板
neck:
マホガニーワンピース
case:
70s Martin ブルーケース付
東海楽器のカスタムオーダー・モデル、Martin D-28 Custom Brazilianの入荷です!
本器は東海楽器がオーダーされたカスタム・モデルで、当時のオーダー・スペックシートも付属しております。ヘッドプレート・ブラジリアン・ローズッド、クルーソン・デラックスペグ、ダイヤモンド&スクエア・インレイ、エボニー指板&トップベリーブリッジ、ロングサドル、マホガニー・ワンピース・SQネック、塗込アンダーフィニシュ・アセテート・オリジナル・べっ甲柄ピックガード、ジグザグ・バック・ストリップ、トップはAAシトカ・スプルース単板、サイド&バックはワイルドな板目のブラジリアン・ローズウッド単板でオーダーされ、楽器メーカーが細部にまで拘ったプリウォースタイルの稀少なカスタムオーダー品です。
サウンドはノンスキャロップドXブレイシングが採用され、野太く締りの有る伸びやかな箱鳴りする低域に、粒立ちの良い音の立ち上がりと音抜けが心地よく、煌びやかで艶やかな奥行きの有る高音域の響はスペックならではの鳴りです。
状態はトップのブリッジ下のセンターシームに塗装のウェザーチェッキングが有り割れ防止も含めボディ内部から補強材のパッチ処理も施され、ピックガードの浮き処理も含め塗装のオーバーコートがされております。ただ物凄く綺麗で丁寧な作業で仕上げられておりセンターを指差しで見ても分からないレベルです。元々トップ材はブックマッチで接着製作されており補強材処理もされておりサウンドや強度など問題は無いと思います。また画像でピックガードが割れた様に見えていますが塗込ピックガードのオーバーコートのウエザーチェッキングになります。トップの傷打痕は、ピックガードの右上と右下に小さな打痕が見られるくらいで、サイド&バックも軽微な打痕と擦り傷ぐらいで目立つ様なダメージも無く、ネック裏も若干の使用感は見られますがカポ跡など演奏で気になるダメージも有りません。
ナット幅約43mm、ネックグリップはソフトVシェープで握り易く、弦高は12F6弦約2.7mm、1弦約2mm、サドルの余裕も約3mm有りネックを含めプレヤビリティも良好です。
年代違いですが、Martin製の70年代ブルーケースと、当時のカスタムオーダー・シートも付属しています。中古市場でも滅多に出ないプリウォースタイルの稀少なカスタムオーダーモデルです。是非この機会にお試しを頂ければ幸いです。
拡大写真

詳細画像はこちら(外部サイトを開きます)