〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
Gibson J-45 / Original Peg・Jacaranda Fingerboard and and Belly Bridge・Straight Saddle・One Ring Rosette・Large Pick-guard・Spruce Top・Mahogany Side and Back【With Hard Case】1957年製
conditon:
EX+
Price:
¥1,100,000-(税込)
top:
スプルース
side:
ホンジュラス・マホガニー
back:
ホンジュラス・マホガニー
finger board:
ハカランダ指板
neck:
マホガニー
case:
ハードケース付
'50年代後期の稀少モデル、Gibson J-45の入荷です!
本器は制作から既に半世紀以上を経過しておりますが、塗装の艶もあり見る限り年代から考えれば綺麗なコンディションを保った極上品です。シングル・ラインのオリジナルクルーソン3連ペグ、トップは杢目も詰まった良質なスプルース、サイド&バックは杢目も美しいホンジュラス・マホガニー、オリジナル・塗込ラージピックガード、ハカランダ指板、ハカランダ・トップベリー・ブリッジ、オリジナル・ストレート・サドル、経年の渋い赤みの少ないダークなサンバーストも魅力の超人気モデルです。サウンドは1955年頃から採用されたノンスキャロップ・ブレイシングで50年代特有のトルクの有る野太い低域に、乾いた箱鳴りするエッジの鋭い輪郭の際立ったレスポンスの良い中域の音抜けは抜群で、高音域もクリアーでリバーブ感の有る余韻は代表的なギブソンのヴィンテージ・サウンドです。アジャスタブル・サドルよりジャキジャキ感は抑えられていますが弦振動がストレートに伝わり爽快なサウンドです。
状態はトップに軽い打痕とスクラッチ傷が少し見られガード下に小さな打痕跡のタッチアップは有りますが使用感も少なめで塗装のウェザー・チェッキングは年代なりに有りますが艶もあり、1弦側ピックガード下脇に塗装のチェッキングがありボディ内部からクラック防止の補強材を取り付けて有り表面的にはチェッキングのみで修理跡などは見受けられません。。。年代から考えれば使用感も少なく綺麗で、バックの右下辺りに塗装ムラが見られますが酷く目立つバックル傷など少なく、サイドも塗装のウェザーチェッキングは見られますがクラックな見られず打痕や傷も少なくネック裏も演奏に伴う塗装の曇りは有りますがカポ跡など演奏で気になるダメージは見受けられません。
ナット幅約43mm、弦高も12F6弦で約2.5mm、1弦約2mmで、サドルの余裕も約3mmありネック調整用ロッドにも余裕が見られネックを含めプレイヤビリティも良好です。
汎用のハードケース付ですが保管や持ち運びには問題ありません。。コンディションも良く50年代後期のギブソン・サウンドが堪能できる逸品です。近年益々状態の良いビンテージが少なくなっており価格も高騰しております。是非この機会にお試しを頂ければ幸いです。
拡大写真

詳細画像はこちら(外部サイトを開きます)