〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
YAMAHA L-41 / Square shoulder・Solid Abalone Trim and Rosette・Solid Premium Ezo Spruce Top・Solid Premium Palisander Side and Back・Ebony Fingerboard・Terry Nakamoto Signed【With Hard Case】1980年製
conditon:
EX+
Price:
¥SOLD-
top:
高級エゾ松単板
side:
高級パリサンドル単板
back:
高級パリサンドル単板
finger board:
エボニー指板
neck:
マホガニー
case:
ハードケース付
稀少なスクエアーショルダーのウエスタン・モデル、YAMAHA L-41の入荷です! '80年〜'85年迄の短期間のみ生産された当時のレギュラー最高峰モデル。さだまさし氏の使用でご存知の方も多いレギュラーラインのフラッグシップ・モデルです。本器は初年度モデルでYAMAHAブランドでは希少なドレッドノート・スタイルのスクエア・ショルダー・ボディを採用した希少モデルです。ヘッドにはオリジナル・TM-30Gペグ、ヘッド&ボディトップ、サウンドホール・ロゼッタには高級メキシコ・アワビ貝のソリッド・アバロンが装飾され、ポジションマーク、ブリッジ・インレイもオリジナル・カットの白蝶貝が使用され、トップは高級エゾ松単板、サイド&バックには高級パリサンドル単板(インド・ローズ)、エボニー指板&ブリッジ、ブラック・ピックガードの高級モデルです。
サウンドは年代相応に弾き込まれておりスクエアー・ショルダーの箱鳴りする低域に豊かな音量、粒立ちと音抜け良い輪郭の際立った中音域に煌びやで透明感の有る高音域の鳴りは魅力です。またサウンドホールのインナー革ラベルには、Terry's Terryでご活躍中の中本氏のサインが確認できます。
状態はペグの金属劣化や使用感は年代相応でトップにブリッジ横とエンド辺りに米粒半ぐらいの打痕が2箇所と光に翳して分かる軽い塗装のウェザーチェッキングが見られます。またサウンドホール上部と指板エンドの間(約1センチ)に表面的なチェッキングがあり当店で割れ防止のパッチ処理をさせて頂いております。。気になる白濁は見受けられません。サイド&バックは綺麗で目立つダメージも見受けられず、ネック裏やヘッド周りも綺麗なコンディションを保っております。またネックヒールにストラップピン装着やピックアップの取付履歴は有りません。
ナット幅43mm、651mmスケール、弦高は12F6弦で約2.6mm、1弦約2mm、サドルの余裕も約2.5mm、トラスロッドの余裕も見られ元起など問題なくネックを含めプレイヤビリティも良好です。
汎用のハードケース付きです。YAMAHA L-31Aハカランダが定価20万の頃にL-41は定価25万のレギュラーラインの最高峰モデルです。
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/list.php?pageno=1&orderby=1&disp_number=100&list_mode=0&shop_id=50
拡大写真

詳細画像はこちら(外部サイトを開きます)