〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
YAMAHA L-Special Custom / Original Head・L-51 Style Bridge・Wood Multi-layer Binding・Solid Premium Spruce Top・Solid Flamed Curly Maple Side and Back・Maple Neck・Ebony Fingerboard【With Custom Case】1979年製
conditon:
EXF
Price:
¥SOLD-
top:
高級スプルース単板
side:
高級フレイム・カーリー・メイプル単板
back:
高級フレイム・カーリー・メイプル2ピース単板
finger board:
エボニー指板
neck:
メイプル/ローズ/メイプル積層
case:
オリジナル・カスタムハードケース付
希少な70年代後期のカスタム・オーダーモデル、YAMAHA L-Special Customの入荷です!
本器はテリー中本氏がYAMAHA在籍中にデザインされたカスタムオーダーモデルで、サウンドホール内部の革ラベルには品番も含め手書きでファーストオーナーと『Desinn by Nakamoto』テリー中本氏のサインが確認できます。ヘッドはオリジナルデザインの鉞(マサカリ)スタイル? 扇状のデザインに音叉マーク、オプションのグローバー製ゴールドペグ、ウッドバインディング、エボニー指板&L-51スタイル・ブリッジ、メイプル&ローズウッド積層ネック、ポジションマークはドットで12フレットのみ白蝶貝にアバロンを組み合わせたラージドット、ボディ・バインディングはウッド・マルチ・バインディングが施され、サウンドホール・ロゼッタにはヘリンボーンのダブル2リング、外注カスタム・L-51スタイル・べっ甲柄ピックガード、ブリッジピンは白蝶貝インレイのカスタム・ブリッジピンが採用されております。ボディはL-53 カスタムでお馴染みのジャンボ・タイプ、トップは杢目の整ったプレミアム・スプルース単板、サイド&バックには2ピースの美しいトラ杢入りのカーリー・メイプル単板が使用されております。
当店も数々のカスタムオーダー・モデルを取り扱いさせて頂きましたが、ジャンボスタイルのメイプル仕様はネックを含めかなりレアなカスタムオーダー・モデルです。L-51のカスタムオーダーで左右対象モデルなど先入観で見てしまうので、左右対称でも非対称に見えたり、当時きらびやかな装飾が苦手でL-53のアバロン装飾をヘリンボーンに変更されたモデルとか......沢山のカスタムモデルが今も誰かの側で大切に弾かれていることでしょう。
サウンドはスクエアーボディのL-54カスタム同様に、スケール感の有る野太い伸びのある低域に、奥行きの有る粒立ちの良い中域と甘く柔らかな出音ながら煌びやかさも兼ね備えた倍音が豊かな高音域は癒されます。強めのストロークでも一音一音の分離も良く音量も有り、フィンガースタイルで軽く爪弾いても艶やかな心地良い鳴りが魅力です。
状態はペグのメッキが年代なりの金属劣化が見られますが機能的には問題ありません。その他はピックガードに薄くスクラッチ傷が見られガード下に小さな打痕ですらキッチリ綺麗にタッチアップもされており大切にメンテナンスされていたことが伺えます。またエンドピンにYAMAHAロゴが貼ってあります。前オーナー様がファーストオーナーでは無いので詳しい事はわからないそうです。全体的に塗装の艶もあり年代を感じさせない綺麗なコンディションを保っております。
弦長約650mm、ナット幅約44mm、フレットも8分目程度は残っており、弦高も12F6弦で約2.8mm、1弦約2mmで当時としては標準的な高さかと思います。またサドルの余裕も約3mmありネックを含めプレイヤビリティは良好です。オリジナルカスタムケースも付属したお買得品です!
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/list.php?pageno=1&orderby=1&disp_number=100&list_mode=0&shop_id=50
拡大写真

詳細画像はこちら(外部サイトを開きます)