〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
Takamine KM-70 Kosetsu-Minami Signature / “鳳凰 “Limited to 10・Lotus Flowers Inlay・Abalone Trim and Rosette・Solid Ezo Spruce Top・Solid Ovangcol Side and Back・With CDP-3 Pickup【With Original Case】2006年製
conditon:
EXF+
Price:
¥1,100,000-(税込)
top:
蝦夷松単板
side:
オバンコール単板
back:
オバンコール単板
finger board:
エボニー指板
neck:
マホガニー
case:
オリジナルハードケース付
歴史を飾ったレジェンド・ギター” 南こうせつ”シグネチャーモデル、Takamine KM-70 南こうせつ Signature Modelの入荷です!
本器はTakamine Guitar Collectionとして、2005年に10本限定で発売された希少モデルのワンオーナー品です。南こうせつ氏ご本人はシリアル1番では無く0番をお持ちだそうで、タカミネ本社の展示室に1本の合計12本製作されていると思われます。”鳳凰”と呼ばれ幻のレジェンドギターとしてファン垂涎の逸品です。発売当時なぜ鳳凰で蓮の花なのか個人的に謎でしたが思い起こせば、南 高節氏は由緒正しいお寺さんのお生まれだった事を思い出して納得。鳳凰の絵柄も仏教画家に頼まれデザインされたそうで、2008年1月19日のコンサート IN 武道館ではメイン・ギターとして伊勢正三氏や坂崎氏と共に数々の名曲を奏でた逸品です。ヘッドにはオリジナル・ゴールドペグ、ヘッド貝巻、エボニー指板にはロータス・フラワー・インレイ(蓮の花)が施され、蕾から開花する様がインレイされ、最終フレットに南こうせつ氏のサインもインレイされています。トップ&バック、サウンドホール・ロゼッタには豪華なアバロン装飾が施され、トップエンドには”鳳凰”絵柄が施された有難い逸品です。トップは杢目の詰まった厳選された蝦夷松単板が使用され、再度&バックには杢目も美しい希少なオバンコール単板が採用され、質感の良いべっ甲柄ピックガード、ピックアップ・システムはCDP-1〜真空管プリアンプのCDP-3にアプグレードされた逸品中の逸品です。あぁ〜あの頃は若かったと、本ギターで『神田川』や『赤ちょうちん』『妹』、ソロになられての『夢一夜』など弾いた時には涙もんです〜。本器は実器でネット検索で見られる精巧に作られたTakamine Guitar Collection KM-70 1/8 南こうせつ フィギア1/8では無く、本ギターは フィギアのモデルとなった本物です。念のため(笑い…。
サウンドはローズウッド系の締まりの有る伸びやかな低域に、粒立ちの良い中域の音抜けと、トーンバランスが良く癖のない煌びやかで繊細な高音域が魅力で、エレアコ仕様ですが生鳴りも素晴らしく、CDP-3の真空管プリアンプは包み込むような暖かく自然な出音は流石エレアコのタカミネです。ネックグリップもオーバルタイプで安定感があり握り易く、ハイフレットまでの殆どネック厚も変わらず演奏性も抜群です。やはり歌伴奏を熟知した、南こうせつ氏ならではの仕様だと思います。
状態は制作から既に16年程経過しておりますが、ペグの金属劣化も殆ど見られず、ピックガードのスクラッチ傷も見受けられず新品同様の素晴らしいコンディションを保ったコレクタブルな逸品です。ご購入後にプリアンプをCTP-1から真空管プリのCDP-3にアップグレードされております。
ナット幅実測約42.5mm、弦長約650mm、弦高は12F6弦約2.5mm、1弦約2mm、サドルの余裕も3mm〜5mm程度有りネックを含めプレヤビリティも良好です。
オリジナルハードケース、取説、プリアンプ取説も付属しております。中古市場でも滅多に出ないファン垂涎のコレクターズ・アイテムです。歴史を飾ったレジェンド・ギター” 南こうせつ”シグネチャーモデルを是非この機会にお試し下さいませ。
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/list.php?pageno=1&orderby=1&disp_number=100&list_mode=0&shop_id=50
拡大写真

詳細画像はこちら(外部サイトを開きます)