〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
MORRIS SC-143RD “楽道” Luthier Made / Venetian Cutaway・Solid Quilted Maple Top・Solid Flame Maple Side and Back・Ebony Fingerboard・flame Maple Binding・Honduras Mahogany Neck・With L.R Baggs Element【With Original Hard Case】2018年製
conditon:
N.MINT
Price:
¥693,000-(税込) → ¥495,000-(税込)
top:
プレミアム・キルト・メイプル単板
side:
プレミアム・キルト・メイプル単板
back:
プレミアム・キルト・メイプル単板
finger board:
エボニー指板
neck:
ホンジュラス・マホガニー
case:
専用オリジナルハードケース付
SC-シリーズの最高峰とも言えるルシアー・メイド・プレミアム、MORRIS SC-143RD “楽道” Luthier Madeの入荷です。
本器は2019年のカタログにも掲載されたワンオーナー品で、モーリス・マスタールシアーである森中 巧氏が材の選定、作製、仕上げまで全行程をお一人で行われた渾身の逸品でです。Sシリーズと同じグランド・オーディトリゥム・スタイルに、ヴェネチアン・カッタウェイ、ゴトー製510ブラック・ペグ、ヘッドの化粧板&バックの化粧板にキルティッド・メイプル、ホンジュラス・マホガニーネックにネック裏には装飾が施され、トラ杢メイプ・バインディング、エボニー指板&ブリッジ、オリジナル・アバロンインレイ・ポジションマーク。アバロン・サウンドホール・ロゼッタ、トップは杢目も美しいキルティッド・メイプル単板、サイド&バックにはトラ杢のフレイム・メイプル単板が使用され、トップのブレイシングはAXLが採用され、ダブルXブレイシングに更にXブレイシングを追加したラティス・ブレイシング更にもう一つXブレイシングを追加したのが、AXLブレイシングになります。また美しい杢目を生かした渋いシースルー・ブルーのグロス仕上げられた逸品です。ボディ内部のインナーラベルには森中 巧氏のスタンプも確認できます。ネックは『アリ溝』のネックジョイントで弦振動をボディ全体にバランスよく伝達しつつ、AXLブレイシングにより低域から高音域までバランス良く響き豊かで繊細なトーンが魅力で、ありがちな硬質すぎずす非常に力強いサステーンも魅力で、またヴェネチアン・カッタウェイで演奏性も良く、一般的なロングスケールは645mm程度ですが本器はスケールも652mmで製作され低音弦のドロップチューニングでもテンションがたもたれしっかりと対応が可能です。更にL.R Baggs エレメント搭載でライブやレコーディング、宅録など即戦力でご使用が可能です。
状態は入荷時にMorris工場へ送り森中 巧氏に調整もお願いしております。ワンオーナーで使用感も少なく傷らしい傷も見受けられず新品同様のコンディションを保った逸品中の逸品です。
ナット幅約43mm、弦長約52mm、弦高も12F6弦で約2.8mm、1弦約2mm、トラスロッドの余裕も見られサドルの余裕も約3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
シリーズ専用オリジナル・ハードケースに、ご購入当時の保証書、取説、レンチ、ピックアップの取説も付属しています。
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/list.php?pageno=1&orderby=1&disp_number=100&list_mode=0&shop_id=50
拡大写真

詳細画像はこちら(外部サイトを開きます)