〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
Harmony H-165 Grand Concert All Solid Honduras Mahogany / Solid Mahogany Top・Solid Mahogany Side and Back・Steel Reinforced Neck・1950S Vintage DeArmond RHC-B Acoustic Pickup・645mm Scale / Nat Width 44mm【With Hard Case】1965年製
conditon:
EX+
Price:
¥126,500-(税込)
top:
ホンジュラス・マホガニー単板
side:
ホンジュラス・マホガニー単板
back:
ホンジュラス・マホガニー単板
finger board:
ローズ指板
neck:
マホガニー
case:
ハードケース付(Harptone製?)
古き良きアメリカを思わせる米国シカゴ製、Harmony H-165 Grand Concert All Solid Mahoganyの入荷です!本器はHarmonyブランドの000サイズギター・プロジェクトで誕生した、無垢のオール単板ホンジュラス・マホガニー仕様の米国シカゴ製。本モデルは1950年代半ばから1965年代半ばにかけて製造され、Lightnin HopkinsやElmore Jamesが使用したタイプに近いモデルになります。本器は、000サイズのグランドコンサートタイプで、ヘッドには時代を感じさせるデザイン、ボディーは無垢のホンジュラス・マホガニー単板、ハカランダ材を思わせる黒い縞入りの指板、ブリッジはピンレスからブリッジピンタイプに交換済み、べっ甲柄オリジナル・ピックガード、ペグは近年の3連タイプに交換済みです。ヘッド裏には本ギターを扱った楽器店のシールが貼られております。また外部からの調整は出来ませんが、Steel Reinforced Neckでトラスロッドが埋め込まれておりネックの反りや元起、ハイ起きも見られません。
サウンドはラダーブレイシングのOMスケールで、枯れて乾いた低域の奥行きに明瞭で明るい中域に煌びやかさの有る柔らかな倍音が心地良く響くヴィンテージサウンドです。ブルースやラグタイムなどジャンルを選ばずご使用が可能です。
状態はペグを近年物に交換されておりスムーズなチューニングが可能です。またブリッジをピンレスからブリッジピンタイプに交換されておりますがルックスの違和感も殆ど無いと思います。ボディーがマットフィニシュ系の少し艶有りの塗装で年代なりの軽い擦り傷や打コンなどは見受けられますが、目立つ酷いダメージや木部のクラックや修復歴も見受けられず生産から60年近く経過したギターとしては極上のコンディションを保っていると思います。エンドピンはリプレイス用12mmのエンドピンに交換されております。弦長約645mm、ナット幅約44mm、弦高は12F6弦約2.4mm、1弦約1.8mmでサドルマージンも見られネックを含めプレヤビリティも良好です。ケースはショルダー部分が少しオーバーサイズですが、ボディエンドはピッタリのしっかりしたハープトーン製 アメリカ製ヴィンテージケース、アメリカ製ヴィンテージケースと思われるケースも付属しています。
拡大写真

詳細画像はこちら(外部サイトを開きます)