〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
James Goodall RS-898 / Second owner・Original Peg・Diamond and Bird Inlay・Flame Koa Binding・Abalone Rosette・Solid Spruce top・Solid Rosewood Side and Back・Black guard on top of Clear guard【With Original Case】1996年製
conditon:
EXF
Price:
¥SOLD-
top:
スプルース単板
side:
ローズウッド単板
back:
ローズウッド単板
finger board:
エボニー指板
neck:
マホガニー
case:
オリジナルハードケース付
ベテラン・ルシアー・ジェイムス・グッダール氏がハワイ島カイルア・コナ工房で製作された、James Goodall RS-898の入荷です!
本器はカリフォルニア工場から1992年にハワイ工場に工場を移した1990年代に製作された逸品です。、グッダール氏は独自の視点からの音響工学を基本に厳選された高級材を使用し作り込み精度の高い設計で多くのアーティストやギタリストの愛用でも知られるベテラン・ルシアーです。ヘッドには印象的なブランド・インレイ、オリジナルペグ、ギターを手に取って直ぐに分かる質感の良い虎杢の美しいコア・バインディングがヘッド周り、ボディ周りに惜しげも無く使用されています。良質のエボニー指板にはダイヤインレイとバード・インレイが施され、サウンドホール・ロゼッタには太く輝きの良いソリッド・アバロンンが施されています。またデザイン製に優れた鳥が羽を広げたエボニー・ウイング・ブリッジにオリジナル・クリアーラージピックガード(本器はオリジナル・クリアーガード上にトラディショナルスタイルのブラックガードをテープ貼りの後付)、トップは杢目も詰まったスプルース単板、サイド&バックには良質なローズウッド単板が使用され、またマホガニーネックは良質な少し虎杢入りが使用されたハワイ・メイドの逸品です。流石に多くのメーカーに良質な希少材を供給していたグッダール氏ならではの厳選された材が使用されています。
サウンドは独自のボディデザインと音響工学を具現化したノンスキャロップドXブレイシングが採用され重厚な低域と中域の出音も太く奥行きが有り高音域の単音弾きでは少しウェットでサスティーンの効いた出音と優れたサウンドバランスを演出しています。
状態はセカンドオーナーの美品で使用感も少なくペグの金属劣化も見られず輝いており、ボディ右下に塗装上の軽い打コンが見られるぐらいで、製作から25年を経過したギターとは思えない綺麗なコンディションを保った極上品です。ブラックガードはテープ貼りの後付けですので少々温めれば綺麗に剥がせる感じですが日焼け跡が有るかどうかは現時点ではわかりません。ナット&サドルが交換されていますがオリジナルも付属しています。またヒールピン打ちやピックアップの取付履歴はありません。
弦長650mm、ナット幅実測約44.5mm、弦高は12F6弦で約2.5mm、1弦約2mm、サドルの余裕は約3mmありネックの反りや元起も見られずプレイヤビリティも良好です。
オリジナルハードケースにオリジナルナット&サドルが付属しています。近年グッダールは人気があり価格が高騰しており是非この機会にご検討を頂ければ幸いです。
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/list.php?pageno=1&orderby=1&disp_number=100&list_mode=0&shop_id=50
拡大写真