Larrivee OM-72 Female Genie / Orchestra Body・Female Genie Inlay・Presentation Style Fingerboard Inlay・Solid Spruce Top・Solid Rosewood Side and Back【With Original Hard Case】1997年製
EXF
Price¥450,000- → ¥370,000-(税込¥399,600-)
topセレクテッド・スプルース単板sideセレクテッド・ローズウッド単板
backセレクテッド・ローズウッド単板finger boardエボニー指板
neckマホガニーcaseオリジナルハードケース付
comment洗練されたインレイワークと美しいボディ・デザインを持つ往年の銘器、Larrivee OM-72 Female Genie / Rosewood Presentationの入荷です!
本器はカナダの老舗ブランド、ラリビーの最高峰オーケストラ・モデル。ヘッドにはラリビー氏の妻・ウェンディーによる豪華で精巧な魔法使いジェニーの"Female Genie"のインレイが施され芸術性を高めた逸品です。オリジナル・クロームペグ、Presentation Style Fingerboard Inlay、ブリッジ・ウイング・インレイ、トップ&サイド&バックにオール・アバロン・パーフリングにウッドバインディング、アバロン・ロゼッタと超豪華な装飾が施されMartin社ですとOM-45でしょうか? トップにはプレミアム・グレードのセレクテッド・スプルース・トップ、サイド&バックにも杢目の美しいプレミアム・グレードのセレクテッド・ローズウッドが採用され、エボニー指板&ブリッジ、透明ピックガード(Transparent pickguard)で当時は高嶺の花で憧れの高級モデル!
サウンドは見た目の美しさもさることながら、ラリビー独特のシンメトリカル・ブレーシングが採用され、ネックとボディの仕込みは熟練のクラフトマンによるダブ・テール・ネックジョイントを採用し弦振動を余すところなく最大限に得ることができ、プレイヤーの手元の広がりのある出音と低域から高音域までのバランスも絶妙で低音は低音らしく一音一音の輪郭の際立った中域と煌びやかで伸びやかな高音域は魅力です。
状態は使用感も少なく光に翳して分かる程度の擦り傷程度で素晴らしいコンディションを保った極上品です。一度パッシブのピックアップの取り付けが有りエンドピンジャックに交換されておりますが現在はピックアップの搭載は有りません。
ナット幅約44.4mm、弦長約647mm、弦高は12F6弦で約2.6mm程度で弾きやすくサドルの余裕も約3〜4mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
オリジナルハードケース、も付属したお買得品です。
詳細画像:https://www.j-guitar.com/product_id1361818.html
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<