〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
Martin D-18 Authentic 1937 / T-bar rod Dovetail Neck Joint・Solid Adirondack Spruce Top・Solid Mahogany Side and Back・Under Finish Guard・Ebony Fingerboard & Bridge【With Original Case】2007年製
conditon:
EX+
Price:
¥SOLD-
top:
Solid Adirondack Spruce
side:
Solid Mahogany
back:
Solid Mahogany
finger board:
Ebony
neck:
Mahogany
case:
Original Hard Case
1937年スペックを忠実に再現した渾身の傑作、 Martin D-18 Authentic 1937の入荷です! 1937年のプリ・ウォーD-18を忠実に再現したオーセンティック。アディロンダック・スプルースに、スティール・Tバーロッド仕様で、全ての接着材にニカワを使用するなど、細部まで拘った傑作です。ピックガードもベベルエッジの塗り込みで質感も良く、ダブテイル・ネックジョイント等、製造過程、厳選資材、構造の細部まで1937年製 D-18を現代に復刻した逸品です。ヘッドの化粧板もエキゾチックなハカランダ材が使用され、経年のレリック風オリジナル・オープンバックペグ、トップはアディロンダック・スプルース、サイド&バックがマホガニー、エボニー指板&ブリッジ、ロングサドルなどヴィンテージライクな仕上がりです。
サウンドは野太いリバーブ感の有る『ズン〜』深く響く低域の重厚な胴鳴りはヴィンテージを彷彿とさせる鳴で中音域の粒立ちの良い音抜けに煌びやかで艶やかに響く高音域も魅力です!
状態は製作から15年近く経過しておりますが使用感も少なくヘッド上部に打コンとトップには光に翳してわかる軽微な擦り傷ぐらいでバックも綺麗でサイドも軽い擦り傷ぐらいで気になるネック裏も綺麗で演奏性も問題なく綺麗なコンディションを保っております。
またネックヒールのピン打ちやピックアップの取付履歴もなくオリジナル・コンディションをキープしています。ネックグリップもほどよい肉厚のCシェイプで弦振動の伝達も良く箱鳴りが体感できるほどで、弦高は6弦12F約2.8mm、1弦約1.8mm、サドルの余裕も約3〜4mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
'30年代スタイルの渋いオリジナルケースケースも付属しています。
当時の定価でも軽く100万越えで、かなりお買得で爆鳴りのお勧め品です!
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/list.php?pageno=1&orderby=1&disp_number=100&list_mode=0&shop_id=50
拡大写真