〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
Martin D-45 Standard / Vertical Logo・Top and Side and Back Abalone Trim・Abalone Rosette・Ebony Fingerboard and Bridge・Solid Spruce Top・Solid Rosewood Side and Back【With Original Hard Case】2007年製
conditon:
EXF
Price:
¥HOLD-
top:
スプルース単板
side:
ローズウッド単板
back:
ローズウッド単板
finger board:
エボニー指板
neck:
ハードウッド
case:
オリジナルハードケース付
Standard Seriesのフラッグ・シップモデル、Martin D-45の入荷です! 1933年〜1942年に91本のみ製作され生産はが終了し1968年に再生産が開始され、何時かは『D-45』と多くのギタリスト憧れの最高峰モデルです。
本器は憧れのインレイ縦ロゴ、ボディトリムに豪華なアバロン装飾が施され、トップやサイド&バックには素晴らしい材が使用されており豪華さだけでは語れない四十五番の特別な存在感を漂わせています。
サウンドはドレッドノートスタイルのスケール感の有る奥行きの有る伸びやかな低域、軽く爪弾いても粒立ちの良い余韻のある中域と、高音域の倍音豊かな煌びやかで艶やかな鳴りは弾き手を魅了する四十五番の鳴りです。本器は適度に弾き込まれ、中域は強めのストロークでも一音一音が潰れず音抜けの良い粒立ちが心地良く響き、熟れた煌びやかで艶やかな鈴なりと称されるほど倍音豊かで質の良いゴージャスな倍音豊かな鳴りです。
状態は演奏に伴うペグの金属劣化も少なく輝いてお、ネック裏の8F6弦側に打痕と、トップのガード右上に塗装上の軽い打コンとトップエンドに擦り傷は見受けられますが光に翳して解る程度で目立つようなダメージでは有りません。右サイドに光に翳してわかる軽い塗装上の打コンと擦り傷、バックは線傷がわずかに見られる程度で全体的に一見して美品コンディションを保っております。
弦高も12F6弦で約2.5mmでサドルの余裕も約3mm有り、強めのストロークメインのプレイ向きにスペアサドルも付属しており、ネックを含めプレイヤビリティも良好です。流石に最高峰の上質なサウンドと豪華な装飾だけでは語れない凛とした存在感を醸し出しております。
オリジナルハードケース、取説、ケースキーも付属した、お買得なオススメ品です!
(メーカー希望税込定価¥1,452,000-)
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/list.php?pageno=1&orderby=1&disp_number=100&list_mode=0&shop_id=50
拡大写真