Martin D-42 CTM Brazilian / Abalone Torch Inlay・22K Peg・Spruce Top・Brazilian Rosewood Side and Back・Style 45 Snowflakes Inlay・Solid Abalone Trim & Rosette【With Original Case】1990年製
EXF
Price ¥1,018,519-(税込¥1,100,000-)
topシトカ・スプルース単板sideブラジリアン・ローズウッド単板
backブラジリアン・ローズウッド単板finger boardエボニー指板
neckマホガニーcaseオリジナルハードケース付
comment希少なカスタム・モデル、Martin D-42 CTM Brazilian の入荷です!
本器は1995年から登場したレギュラーのD-42より以前の1990年に製作されたカスタム・モデルで、ヘッドにはハカランダ化粧板にソリッド・アバロン・トーチインレイが施され、ペグは22金ゴールドの"M"彫金、スタイル"45"ポジションマーク&ブリッジ、エボニー指板&ブリッジ、ソリッド・アバロン・トリム&ロゼッタ、オリジナル・アンダーフィニシュ・ベークライト・ピックガード、トップは杢目の整った美しいプレミアムグレード・シトカスプルース単板、サイド&バックには板目の美しいブラジリアン・ローズウッド(ハカランダ)単板が使用されオールオリジナル・コンディションを保った逸品です。
サウンドはスケール感の有るハカランダ特有の芯の有る野太い低域に、トーンレンジも広く音量も有り強めのストロークでも中域の音抜けが素晴らしく、少し鳴らしてやると煌びやかで艶やかな高音域の倍音が心地良い逸品です。
状態は使用感も少なくラッカー塗装の僅かなウェザーチェッキングと小傷は見られますがペグの金属劣化も僅かでマーチンクラックも見受けられず既に製作から30年近いギターとは思えない綺麗なコンディションを保った極上品です。
ナット幅約43mm、ネックグリップは緩やかなVシェープで握りやすく、弦高は12F6弦約2.8mm、サドル中央の余裕も約2mm有りネックの元起きやボディの膨らみも見られずネックを含めプレイヤビリティも良好です。
オリジナルハードケースも付属しています! 価格もマダガスカル・ローズ仕様並みのお買得価格で、中古市場でもハカランダ仕様は価格高騰が続いており、是非この機会にコレクタブルな逸品をお試し下しませ!
詳細画像:https://www.j-guitar.com/product_id1150827.html
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<