Martin 1968 D-45 CTM / 60s Style Head・Grover Peg・60s Abalone Trim・Premium Grade Italian Alpine Spruce Top・Indian Rosewood Side and Back【With Original Hard Case】2007年製
N.MINT
Price
topプレミアムグレード・イタリアン・アルパイン・スプルース単板sideプレミアムグレード・インディアン・ローズウッド単板
backプレミアムグレード・インディアン・ローズウッド単板finger boardエボニー指板
neckジニュイン・マホガニー1ピースネックcaseオリジナルハードケース付
comment希少なワン・オーナーのカスタム・オーダーモデル、Martin 1968 D-45 CTMの入荷です!
本器は現在のジャパン・カスタムやショップ・オーダー等として限定発売される以前の2007年に1968年スタイルで日本代理店の黒沢楽器にカスタム・オーダーされた希少モデルでMartin社からの仕様書や保証書等、全て揃った新品同様の逸品です!
60年スタイルのヘッドにグローバー製ゴールドペグ、トップはジャーマン・スプルースの特性に近く杢目も美しいプレミアム・グレードのイタリアン・アルパイン・スプルース単板、サイド&バックにはプレミアム・イースト・インディアン・ローズウッド単板、ネックは希少なジニュイン・マホガニー1ピースネック、ブラック・エボニー指板&ブリッジ、ベベルエッジ(面取り)ブラックガード、当時のソリッド・アバロンの雰囲気を白蝶貝で表現したヘキサゴン・ポジション、ボディ・トリムやロゼッタはアバロン装飾が施され、ボディエンドのエンドピン周りにも68スタイルのインレイが施されています。1968年スタイルのモデルはスクエアーロッド(SQ)仕様ですが、AJ仕様でオーダーされていますのでネック等の調整も簡単に可能です。
サウンドはノンスキャロップ仕様でスケール感の有る野太い低域と輪郭の際立った中域は強めのストロークでも暴れる事も無く、爪弾く程度でも煌びやかで艶やかな高音域の倍音は華やかで心地の良い響きです!
状態はトップの日焼けも少なく新品同様でペグの曇りも見られずピックガードのスクラッチ傷も見受けられないデットストック・コンディションと言っても過言では無い極上品です。
弦高は12F6弦で約2.7mm、1弦で約2..1mm、サドルの余裕も約3〜4mmあり、ネックも含めプレイヤビリティも良好です。
オリジナルハードケース、保証書、取説、オーダー時のスペック・シートも付属した希少モデルです! またサウンドも今後が更に楽しみな逸品です!
現在のオーダー価格は高騰しており高額ですが、この価格なら入手可能な超お買得品です。
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<