Martin D12-35S / Slotted Head・Solid Spruce Top・Solid Jacaranda Side and Back【With Hard Case】1969年製
EX+
Pricehold-
topスプルース単板sideハカランダ単板
backハカランダ単板finger boardエボニー指板
neckマホガニーcaseハードケース付
comment60年代後半の希少モデル、Martin D12-35Sの入荷です。
本器は1965年にD-35と共に発売されたSサイズ 12弦モデルの1969年製で、スロテッド・ヘッド、スプルース・トップ、サイド&バックは杢目も魅力的なハカランダ材が使用され、エボニー指板&ブリッジ、バインディング付きのマホガニーネック、Sサイズボディの12弦ギターです。
サウンドは箱鳴りする中低音の響きが豊かでハカランダ材特有の硬質で煌びやかな音の広がりと奥行きの有る甘く艶やの有る倍音豊かな高音域も魅力です。
状態はピックガードの交換、フレット交換と消耗品系はきっちり調整がされており、演奏に伴う僅かなスクラッチ傷や擦り傷、塗装の薄いチェッキングは見られますが、よくあるMartinクラックも見受けられずコンディションは抜群です! 薄めのUシェープグリップ、ナット幅約47mm、弦高も12F6弦で約2.9mm、サドルの余裕も3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
近年益々入手困難なハカランダ材を使用した超レアモデルで、コンディションやサウンドから考えればお買得なオススメ品です!
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<