Guild F-30 NT Rosewood / Original Peg・Solid Spruce Top・Solid Rosewood Side and Back・Ebony fingerboard・Jacaranda Bridge・Underfinish Tortoise Pickguard【With Original Hard Case】1971年製
EX+
Price
topスプルース単板sideローズウッド単板
backローズウッド単板finger boardエボニー指板
neckマホガニーcaseオリジナルハードケース付
comment70年代初頭の希少モデル、Guild F-30 NT Rosewoodの入荷です! 1954年に生産を開始し1986年まで生産された人気モデルで、幾度かのマイナーチェンジを繰り返しながら、ボディ巾15.5インチ、ロングスケールにウェストの締まったボディスタイルが美しく、ポールサイモン氏の所有で一躍脚光を浴びたF-30、またYAMAHA XS-56Eのボディ・スタイルなど現在でも人気の衰えない逸品です。
本器はシリアルNO:563**の1971年製で、オリジナル・ペグ、ヘッド・インレイ、エボニー指板、ハカランダ・ブリッジ、塗込みべっ甲柄ピックガードオ、ドット・ポジションマーク、トップはスプルース単板、サイド&バックには杢目も美しいローズウッド単板が使用され、マーチンの000スタイルより少し厚めのボディで製作された逸品です。、ポールサイモン氏の所有は1965年ごろのハカランダ仕様ですが、それを除けばかなり近い仕様ではないでしょうか?
サウンドはブライトで軽快な響きが魅力でボディ・サイズも扱い易く軽量で、粒立ちと音抜けも心地良くフィンガープレイでも煌びやかで透明感の有る繊細な高音域は魅力です。
状態は少しブリッジ下の膨らみが有りますが弦高も低く調整され演奏性に問題は有りません。トップのサウンドホール左にスクラッチ傷と軽い打痕が見られますが年代を考えれば大切に弾かれており、サイド&バックやネック裏は綺麗で特に目立つダメージは見受けられません。またヒールピン打ちやピックアップの取付も有りません。
弦高も12F6弦で約2.7mm、サドルの余裕も約2mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
オリジナルハードケースも付属しています。中古市場でも滅多に出ない希少モデルです。
詳細画像:https://www.j-guitar.com/product_id1414107.html
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<