GUILD D-40 / Jcarannda Fingerboard & Bridge 1968年製
EXF
Pricehold-
topスプルース単板sideマホガニー単板
backマホガニー単板finger boardハカランダ指板
neckマホガニーcaseセミハードケース付
comment希少な'60年代後期のヴィンテージ、GUILD D-40 1968年製の入荷です!
ヴィンテージながら近年物の中古と見間違えるほどのコンディションの良いヴィンテージです。希少なオリジナル・オープンバック・チューナーでバインディング入りヘッド、トップはスプルース単板、サイド&バックにはマホガニー単板、ハカランダ指板&ハカランダ・スモールブリッジ、ロングサドル、塗り込みべっ甲柄ピックガードとギルド・マニアにも堪らない60年代後期のヴィンテージ仕様です。
サウンドはまさにボディ鳴りの素晴らしいギルド・サウンドでサスティーンの有るタイトな低域と、粒立ちの良い中域に煌びやかで、澄んだ透明感の有る高音域は素晴らしく、弾き込むほどに心地よい響きは堪らないです!
状態は僅かなスクラッチ傷と塗装のウェザーチェッキングが少し有りますが、コンディションの良い極上ヴィンテージです。ネック・グリップ(ネック幅約42mm)は、僅かに薄いUチェープで弦高も12F6弦で約2.7mm、1弦で約2.2mm、サドルの余裕も約4mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
コンディション&サウンドとも抜群なヴィンテージ・ギルドは如何ですか! セミハードケース付のオススメ品です。
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<