Gibson J-45 CHSB / Fade Cherry・Wide Neck (42mm)・Jacaranda Fingerboard & Adjustable Bridge・Ceramic Saddle・Spruce Top・Mahogany Side and Back【With Tipboard Case】1965年製
EX+
Price
topスプルースsideマホガニー
backマホガニーfinger boardハカランダ指板
neckマホガニーcaseチップボードケース付
comment'60年代中期のワイド・ピッチ・レギュラーネック、Gibson J-45 Cherry Sunburstの入荷です! 1934年から製造を開始したラウンドショルダー・シリーズ。
本器はワイドピッチのレギュラーグリップで、シングルライン・オリジナル・ペグ、スプルース・トップ、サイド&バックがマホガニー、良質な濃いめのハカランダ指板&ハカランダ・アジャスタブル・ブリッジ、セラミック・サドルに厚めの質感の良いラージピックガードの人気モデル! 鮮やかなチェリーがフェイドし淡い色合いがヴィンテージ・ライクなファンには堪らない逸品です。
サウンドは箱鳴りする野太い低音と、枯れて乾いたドライな歯切れの良いパーカッシブな中域の弾ける軽快な鳴りは抜群で、高音域の箱鳴りする澄んだリバーブ感も心地良く、まさにGibsonのヴィンテージ・サウンドです。また60年代初頭のレギュラーグリップに薄めのネック・シェープは日本人のサイズにはピッタリで、ストレスなく弾き込めます。
状態はトップに演奏に伴うスクラッチ傷や擦り傷、軽い打痕が少し有りますが酷く目立つダメージは無く塗装のチェッキングも薄く見られるていどで、右サイドに米粒大の打痕ていどでバックもネック裏も素晴らしく綺麗で、見る限りンノンクラックで割れ等のダメージは見受けられません。またネックヒールのストラップピン打ちやピックアップ取り付けも無くオリジナル・コンディションの極上品です。
ナット幅約42mm、弦高は12F6弦で約2.7mmでセッティングされていますが可変式でベタベタの弦高も可能でトラスロッドの余裕も確認済みでネックを含めプレイヤビリティは良好です。希少なオリジナル・チップボードケース付も付属したお買得なお勧め品です!
詳細画像:https://www.j-guitar.com/product_id1380260.html
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<