〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
S&C Custom(II型)TM-Type / Jacaranda Head plate・Premium Solid Ezo Spruce Top・Premium Solid Jacaranda Side and Back・Abalone Body Trim & Rosette・桜吹雪 Inlay & Bridge・Clear Pick-guard・【With Taylor Case】2004年製
conditon:
EX++
Price:
¥SOLD-
top:
プレミアム・エゾ松単板
side:
プレミアム・ハカランダ単板
back:
プレミアム・ハカランダ単板
finger board:
エボニー指板
neck:
マホガニー&メイプル
case:
Taylorハードケース付
Terry's Terry工房でご活躍中の関 道雄氏(S)と仲鉢昌志氏(C)のオリジナル・ブランド『S&C』でカスタム・オーダーされた、S&C Custom (II型) TM-TypeCustomの入荷です。S&Cブランドの関氏と仲鉢氏はヤマハ在籍中は多くのカスタム・ギターの製作を手掛け、現在ではギターデザイナー中本照美氏 主宰のてりーず・てりー工房にてTerry's Terryブランドの製作に携わっていることでも知られ、完全オーダーメイドのハイエンド・ブランドです。
本器はヘッドの化粧板には杢目も魅力的なハカランダ材が使用され、オリジナル・ゴトー製ゴールドペグ、アバロン・ヘッド・トリム、ネックはホンジュラス・マホガニーとメイプルの5ピース、エボニー指板には芸術的な”桜吹雪”インレイ&ブリッジ・インレイが少し控え目で品があり、オプション設定の指板エンドの両脇にもアバロン装飾が施されており、トップ&サイド&バックにもフルオプションのアバロン装飾にメイプル・バインディング、カスタムオーダーのクリアー透明ピックガードのデザイン&質感も良くフルオプションの豪華スペックです。トップには杢目の美しい最高級エゾ松単板、サイド&バックにはブックマッチの最高級ハカランダ単板が使用された唯一無二のカスタム・オーダーモデルです。気になるボディ・サイズですが、ショルダー部分は000サイズとほぼ同じでボディエンドが000より約2センチほどワイド、ボディ厚もボディエンドは約2センチほど深くドレッドノートサイズの深胴で製作されています。
またエンドピンは敢えて装着しておらず、ダイヤモンド・インレイが施されており、カスタム・オーダーならではの拘りのデザインです。
サウンドはノンスキャロップ・X・ブレイシングが採用されており、少し小振りのコンパクト・ボディながら音量も有り、深胴の奥域の有る伸びやかな低域に、軽いタッチでも反応の良い音抜けと粒立ちが心地良く響き、強めのピッキングでも中域に腰があり、高音域は煌びやかで繊細な鳴りにも艶も有り倍音も豊かでTerry's Terry直系のサウンドです!
状態は大切に弾かれており使用感も少なくフレットも8分目程度は残っており、ペグの金属劣化も見受けられず目立つ傷や打コン修復歴も見受けられませんが、僅かにサイドとネックヒール辺りに薄く白濁が見受けられますが酷い感じでは有りません。
弦高も12F6弦で約2.5mm、1弦約2mm、サドルの余裕も約3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
ケースは頑丈なTaylor製のジャストサイズのハードケースが付属しております。中古市場でも滅多にでない国産ハイエンドの手工品で且つT'sTのベテランルシアーが製作した大変希少な逸品中の逸品です! 是非この機会にご検討を頂ければ幸いです。お見逃し無く!
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/list.php?category_id1=1&category_id=101
拡大写真