ASTURIAS E.C.EMPEROR / Torch Head Inlay・SX-510 Open Back Peg・000-45 Style Trim・Solid German Spruce Top・Solid Rosewood Side and Back・Hexagons Inlay【With Original Hard Case】2016年製
N.MINT
Pricehold-
topジャーマン・スプルース単板sideインディアン・ローズウッド単板
backインディアン・ローズウッド単板finger boardエボニー指板
neckマホガニーcaseオリジナルハードケース付
comment受注生産の希少モデル、ASTURIAS E.C.EMPERORの入荷です!
本器は表面板には杢目の整った希少なジャーマン・スプルース単板、サイド&バックに柾目の極上インディアン・ローズウッド単板を採用した受注生産モデルです。ヘッドの化粧板にハカランダ材を使用し豪華なトーチ・インレイにメキシコ貝パーフリング、ゴトー製SX-510オープンバック・ゴールドペグ、アバロン・ヘキサゴン・ポジションマーク、エボニー指板&ブリッジ、アバロン・ロゼッタ&ブリッジ・インレイにボディ・トップ&バック&サイド&ボディ・エンドまで000-45 スタイルのメキシコ貝の装飾とメイプル・パーフリングが贅沢に施され、トーティスU.S.Aピックガード、オールラッカー仕上げでルックスも超豪華な逸品です。ボディ内部のインナーラベルには名工 辻 渡(Tsuji Wataru)氏のサインが確認できます。また制作工程は厳選された最高級材を使用し#600三角ペーパーで磨き上げられたノンスキャロップド・ブレーシング等、経験豊富なクラフトマンが手間を惜しまず受注から約4〜6ヶ月の時間を掛け制作されたフラッグシップモデル、EC-エンパエラー!
サウンドは締まりの有る伸びやかな低域に、ジャーマン・トップの煌びやかで艶やかな高音域は倍音豊かな響きでエンペラーのネーミングに相応しい心地よく力強いサウンドです。
状態はご覧の通りトップの日焼けも少なくペグの金属劣化も見られず新品同様のクローゼット・コンディションを保った極上品です。
ナット幅45mmながら握りやすく弦長は645.2mm、弦高は12F6弦で約2.7mm、サドルの余裕も約3mmあり、ネック調整用ロッドも調整可能でネックを含めプレイヤビリティも良好です。
オリジナルボブレン製専用ケース付きでエンドピンも未使用で付属しています。増税前のお買得なオススメ品です!お早めにお問い合わせをお待ちしております。
(メーカーサイト:http://www.asturias.jp/acoustic/ecseries/ecemperor/)
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/detail.php?id=370528
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<