The Kasuga Prototype / Round Shoulder・Inlay Logo・Solid Spruce Top・Ovangkol or Walnut Side and Back・Mat finish【With Hard Case】1970年代〜1980代製
EX+
Price ¥35,000-(税込¥37,800-)
topスプルース単板sideオバンコール or ウォルナット
backオバンコール or ウォルナットfinger boardローズ指板
neckマホガニーcaseハードケース付
comment貴重な70年代〜80年代初頭のレアモデル、The Kasuga Prototype(試作器)の入荷です!
本器はヘッドに彫り込んだインレイ・ロゴ、オリジナル・ヘッドデザイン、トップはスプルーズ単板、サイド&バックにはオバンコールかウォルナット材だと思います。ボディ内部のラベルや品番、シリアルもみあたりません。ボディはラウンド・ショルダータイプで、何とボディの厚さが左右非対称で、左サイドは胴厚が薄く(90mm)、右サイドは胴厚が深く(100mm)で製作されており、抱えやすく弾き易いので、ネックヒールの上から目線でみると厚さがかなり違う様に見えますが、弾いていると気がつかず言われてみて気がつく感じです。この時期としてはかなり斬新な試作品ではないでしょうか?
サウンドは芯の有る輪郭のはっきりした箱鳴り感の有る歯切れの良い鳴りが魅力で、上下のラウンド・バックは有りますが、左右ボディ厚を変えて低域は低機らしく深みをあたえ高音域は高音域でレスポンスの良い立ち上がりを狙った斬新なアイデアです。
状態はペグの金属劣化と(機能的には問題は有りません)ブリッジの左右付近に擦り傷と軽い打痕が見られますが、そん他は目立つダメージも見受けられず年代としては美品だと思います。
弦長約645mm、ナット幅約43.2mm、弦高は12F6弦で約2.7mm、サドルの余裕も中央で約3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
ハードケースも付属しています。希少なジャパン・ヴィンテージのプロトタイプをお買得価格で大放出!
詳細画像:https://www.j-guitar.com/product_id1465084.html
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<