Jagard JD-800 / Vertical Logo・Solid Spruce Top・Jacaranda Side and Back・Abalone Trim & Rosette・Hexagons Inlay・Scale:650mm / Nut Width 43mm【With Hard Case】1970年代製
EX+
Pricehold-
topスプルース単板sideハカランダ
backハカランダfinger boardローズ
neckマホガニーcaseハードケース
comment懐かしいフォーク全盛の良き時代に寺田楽器で制作された希少モデル、Jagard JD-800の入荷です!
本器は70年代に制されたハイエンド・モデルで、ヘッドにはゴトー製ゴールドグローバータイプペグ(オリジナルはグローバー製)に交換され、トップはスプルース単板、サイド&バックはハカランダ合板3ピース仕様で、メキシコ貝ヘキサゴン・ポジションマーク、メキシコ貝ソリッド・アバロントリム&ロゼッタ、べっ甲柄ピックガードと豪華なルックスは本家のD-41のハカランダ仕様でしょか?
サウンドはハカランダ材特有の輪郭のハッキリしたブライトな鳴りで高音域の煌びやかで透明感の有る素晴らしい鳴りが魅力です。
状態はペグの交換は有りますが同じグローバータイプなので違和感は有りません。その他は演奏に伴う塗装上の擦り傷や軽い打痕は見られますが使用感も少なく近年物の美品中古と見間違えるほどで、僅かにサイドに白濁が見られますが酷い感じではなく全体的に綺麗なコンディションを保った逸品です! ネックは緩やかなVシェープタイプで、弦高は12F6弦で約2.9mm、サドルの余裕も約4〜5mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。ルックスも豪華でハカランダ材を使用したオススメ品です!
詳細画像:http://www.j-guitar.com/product_id780932.html
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<