The Kasuga D-18 / K-Logo Inlay・Solid Spruce Top・Rosewood Side and Back・Under Finish Black Pick guard【With Hard Case】1973年製
EX+
Price¥60,000- → ¥55,000-(税込¥59,400-)
topスプルースsideローズウッド
backローズウッドfinger boardローズ指板
neckマホガニーcaseハードケース付
comment貴重な70年代初頭の初期モデル、Kasuga D-18の入荷です!
本器はヘッドに丸にKと彫り込んだインレイ・ロゴの初期モデルです。品番はD-18ですが、トップはスプルース単板、サイド&バックはローズウッドで通常はD-28タイプの仕様ですが、なぜかD-18。
サウンドは芯の有る輪郭のはっきりした箱鳴り感とレスポンスの良い鳴りで音の分離も良く粒立ち良い煌びやかで艶やかな鳴りも魅力です。
状態はヘッドに少し塗装の白濁が見られ、演奏に伴うピックガードのスクラッチ傷とトップに僅かに軽い打痕や擦り傷は見られますが目立つ酷いダメージは見受けられず、サイド&バックは年代から考えればコンディションの良い美品です。サウンドへのコダワリか? 真面目にモデルNO:D-18としたあたりがジャパン・ヴィンテージの面白さでもでも有り不思議な愛着が湧く逸品です。ナット幅約43mm、弦高は12F6弦で約2.8mm、サドルの余裕も中央で約3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。初期の春日楽器製は中古市場でも滅多に出ない希少なジャパン・ヴィンテージです!
詳細画像:http://www.j-guitar.com/product_id829532.html
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<