Kasuga D-28 / Hexagons Inlay・Abalone Rosette・Spruce Top・Jacaranda Side and Back【With Hard Case】1977年頃製
EX+
Pricehold-
topスプルース単板sideハカランダ単板?
backハカランダ単板?finger board縞黒檀指板
neckマホガニーcaseハードケース付
comment希少な丸ロゴ、Kasuga D-28の入荷です! 貴重な70年代の初期タイプで、品番もD-28とスタンプされています。ヘッドに丸にKと彫り込んだインレイで、ヘキサゴンポジションに、サウンドホール・ロゼッタもアバロンと独特の仕様です。
サウンドは芯の有る輪郭のはっきりした箱鳴り感とレスポンスの良い鳴りで音の分離も良くハカランダ特有の粒立ち良い煌びやかで透明感の有る鳴りも魅力です。
現在では貴重なハカランダ材がサイド&バックに使用され、バックの杢目やサイドに割れ止めは有りませんが木目で見る限り断言は出来ませんが単板かもしれません。
状態はネックヒール下にストラップ・ピン装着のネジ穴修復と多少の小傷や打痕は有りますが年代から考えれば綺麗でクラックやボディの割れ等の酷いダメージも無くプレイコンディションも良好です。バックは3ピースで仕様的には本家のD-35なのですが、サウンドへのコダワリか?真面目にモデルNO:D-28としたあたりがジャパン・ヴィンテージのオリジナリティでもあり不思議なところです。
ナット幅約43.5mm、弦高は12F6弦で約27mm、サドルの余裕も中央で約3mmありトラスロッドの余裕も見られプレイヤビリティも良好です。
初期の春日製は中古市場でも希少なジャパン・ヴィンテージです!
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<