TORU FUJII Guiras FSJ / Solid Italian Alpine Spruce・Solid Tasmanian Blackwood Side and Back【With Original Hard Case】2000年代製
EXF
Pricehold-
topイタリアン・アルペン・スプルース単板sideタスマニアン・ブラックウッド単板
backタスマニアン・ブラックウッド単板finger boardエボニー指板
neckホンジュラス・マホガニーcaseオリジナルハードケース付
comment岐阜県でギター製作に携わっているギター工房 FC Craft Garage主宰 藤井 徹の傑作、TORU FUJII Guiras FSJ の入荷です。藤井 徹氏はK.YAIRIでのギター製作の経験を踏まえて独自のアイデアを具現化し製作を続ける注目のルシアーです。少しマニアックですが押尾コータロー氏が、FC Craft Garage『 SYMPAST GANASIA』というギターで、”星砂〜金路に輝く砂浜〜”を弾かれています。
本器はペグがGOTHO製510、ヘッドの化粧板ジリコテ、バックがバールメイプルで高級感が有り、トップに高級モデルやカスタム・ギターに使用されるイタリアン・アルペンスプルース、サイド&バックはタスマニアン・ブラックウッド(Maton Guitar等で使用され知られた、別名:オーストラリアン・ブラックウッド)ネックはホンジュラス・マホガニー、エボニー指板&ブリッジ、アバロン・ボディ・パーフリング、ホンジュラス・ローズ・バインディング、アバロン・ロゼッタ等、豪華な装飾と高級材を厳選し製作された逸品です。
サウンドは煌びやかで癖の無いフィンガー系スタイルのプレイヤーにお薦めで、全音域でバランス特性が抜群に良くキメ細やかで艶やかで倍音成分も多いサウンドも魅力です。
状態は演奏に伴う僅かな使用感と光りに翳して分かる程度の小傷や軽い打痕は見られますが、トップの日焼け等も僅かで極上のコンディションを保っております。ナット幅44.5mm、サドル側弦間57mm、ボディサイズは、OMとMモデルの中間サイズです。
弦高は12F6弦約2.8mm、1弦約2mm、サドルの余裕も約4mmありネック調整用ロッドにも余裕が見られネックを含めプレイヤビリティも良好です。
オリジナルケース付の、お買得品です!
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<