Michihiro Mastuda OM-Custom 寿 2003年製
N.MINT
Pricehold-
topイタリアン・スプルース単板sideカンボジア・ローズウッド単板
backカンボジア・ローズウッド単板finger boardエボニー指板
neckマホガニーcaseオリジナルハードケース付
comment2003 Healdsburg Guitar Festivalに出品された、Michihiro Mastuda OM-Customの入荷です! 松田氏はソモジ氏のもとで3年間修行されアコースティックギター製作家として斬新なデザインとアイディアで注目を浴びている日本人ルシア-です。本器はアコースティック・ギター・ブック 18でも紹介されています、世界最大のルシアー・アート、2003 Healdsburg Guitar Festivalに出品された逸品で、ボディ内部のラベルには手書きで製造年と品番「寿」と有ります。トップは木目の整ったイタリアン・スプルース材がセレクトされ、サイド&バックには柾目のカンボジア・ローズウッド材が使用されています。柔らかな曲線のスロテッド・ヘッドにスキャロップ・ナット(ナット幅44mm)、ボディとネックが独立した斬新なヒールキャップに、個性的なジョイントデザインと立体的なブリッジは溜息物です! ソモジのXブレーシングをベースに製作されていますが独自の作り込みにより素晴らしい奥行の有る深い低域を生み、倍音の豊かな中高音は心地よくストレス無く弾き込めます。弦高も12f6弦で約2.7mm、サドルの余裕も3mmありネックを含めプレイヤビリティは良好です。是非、フィンガーピッカーにオススメしたい逸品です。新品オーダーも1年半から2年待ちで中古市場では滅多に出ない稀少な逸品です!
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<