〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
YAMAHA LL-55 Special Custom / Flagship Model・Custom Head・Top & Side & Back Abalone Inlay・L-53 Rosette・Solid Ezo Spruce Top・Solid Solid Jacaranda Side and Back【With Original Case】1995年製
conditon:
EX+
Price:
¥725,000-(税込¥797,500-)
top:
最高級エゾ松単板
side:
最高級ハカランダ単板
back:
最高級ハカランダ単板
finger board:
エボニー指板
neck:
ホンジュラスマホガニー
case:
オリジナルカスタムハードケース付
希少なカスタム・オーダーモデル、YAMAHA LL-55 Special Customの入荷です! 2004年に生産完了した最高峰モデルにスペシャルなオプションを追加した豪華な逸品中の逸品です。
本器はヘッドオーダーをLS-50 CTMタイプ(オプション)、Abalon Head Trim、ペグはTM-68GWの白蝶貝柄摘み(オプション)、エボニー指板&ブリッジ、オリジナル・LL-55 ポジションマーク、ボディトップ・オリジナル・ソリッド・アバロン・トリム、サイド・アバロン・トリム(オプション)、バック・アバロン・トリムの仕様で、ヤマハカスタム・ファンの方はご存知の通り通常L-55、L-53などサイドのインレイは無く当時のオプションでもかなり高額オプションでした。お気付きでしょうか? サウンドホール・ロゼッタはL-53仕様にオプション追加され、ピックガードは石川鷹彦氏等でお馴染みのエピフォンタイプのオプション・カスタム・ピックガード、トップには杢目の詰まった希少な差高級エゾ松単板、サイド&バックには濃い色合いの最高級ハカランダ単板が使用され、ネックはホンジュラス・マホガニー、1985年以降から採用されたメイプル・バインディング、カスタム・ブリッジピン等、最高峰モデルを更に豪華に仕上げた逸品です。L-ブロック、非対称Xブレイシング・ノンスキャロップで製作されYAMAHA独特のハイクオリティでゴージャスな鳴りは表現が難しいですが強いストロークでは中音域に腰が有り高音域はガラスが壊れた『シャリーン』と言う感じで、音量、音の粒立ちやトーンバランスも抜群でジャンルを選ばない素晴らしいヤマハカスタムサウンドです!
状態はヘッドのファーストオーナーのネームインレイをブラック・フィニシュでリペアーマンにより消されております。またボディ内部のインナー革ラベルにはファーストオーナーのネームと成瀬氏のサイン、製作年代が記載されています。その他ピックガードのスクラッチ傷とブリッジしたに小さな打コンと光に翳して分かる程度の軽微な打コンが2〜3箇所ぐらいで目立つダメージは見受けられません。右サイドのウエスト辺りに1箇所打コンとバックは軽微な擦り傷ぐらいでネック裏もカポ跡が見られますが演奏性は問題ないと思います。製作から25年経過したギターですが酷く目立つダメージや修復歴、木部のクラックも見受けられずコンディションの良い逸品です。またアクティブのピックアップ搭載で即戦力でライブやレコーディングにご使用が可能です。
弦高も12F6弦で約2.7mm、1弦約1.8mm、サドルの余裕も3mm、トラスロッドの余裕もありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
オリジナルカスタムハードケース、未記入の保証書も付属したお薦め品です!
お気軽のお問い合わせ下さいませ!
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/list.php?pageno=1&orderby=1&disp_number=100&list_mode=0&category_id1=1&category_id=101&shop_id=50
拡大写真