YAMAHA L-55 Custom / Flagship Model・L-Head Inlay・Head and Body Trim and Rosette Solid Abalone・Solid Ezo Spruce Top・Solid Brazilian Rosewood Side and Back【With Yamaha Custom Case】1981年製
EX+
Price
top最高級エゾ松単板side高級ハカランダ単板
back高級ハカランダ単板finger boardエボニー指板
neckマホガニーcaseヤマハカスタムハードケース付
comment稀少な80年代初頭のフラッグシップ・モデル、YAMAHA L-55 Customの入荷です。
当時の最高峰モデルで、豪華なヘッド・インレイに、ボディトリム、サウンドホールロゼッタ、質感の良い塗込みのピックガード等、最高峰モデルに相応しい最高の材をセレクトし、巧みの熟練の技て制作されたフラッグ・シップモデルです。現在では大変貴重な最高級エゾ松トップに、サイド&バックは最高級ハカランダ単板を贅沢に使用しサイドの板目も凄く魅力的でバックの濃い筋の入った杢も希少で丁寧な作りと装飾のソリッド・アバロンの輝きも素晴らしい逸品です。ボディ内部のインナー革ラベルにはテリー中本氏のサインと製造年が確認できます。
サウンドは適度に弾き込まれYAMAHAの代表的な箱鳴り感と締まりの有る伸びやかな低域に中域の輪郭のハッキリした粒立ちとレスポンスは素晴らしく高音域の煌びやかで繊細な透明感の有る鳴りはフラッグシップ・モデルに相応しいサウンドです!
状態はペグのゴールドメッキに劣化が有りますが機能性も問題ありません。その他はトップに演奏に伴う小傷や擦り傷、軽い打痕や細かなラッカー塗装のウェザーチェッキングは見受けられますが、酷く目立つダメージやクラック等は見受けられず、サイド&バックは軽微な擦り傷ぐらいで素晴らしく綺麗で塗装の艶もあります。またヒールピン打やピックアップの取付けも無くオリジナル・コンディションをキープしております。
ナット幅43mm、650mmスケール、弦高は12F6弦で約2.8mm、サドルの余裕も約3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。当時のヤマハカスタムケースも付属したお勧め品です。
カスタムオーダー等、ハカランダ仕様の価格高騰を考えれば、オリジナル仕様でこの価格はかなりお得だと言えるでしょう。近年益々入手が困難な最高峰モデルをこの機会に是非お試し下さいませ。
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<