YAMAHA L-55 Custom / Flagship Model・Solid Abalone Trim・Solid Premium Grade Ezo Spruce Top・Solid Premium Grade Jacaranda Side and Back・Terry Nakamoto Sign 【With Original Hard Case】1984年製
EXF
Pricehold-
top最高級エゾ松単板side高級ハカランダ単板
back高級ハカランダ単板finger boardエボニー指板
neckホンジュラス・マホガニーcaseオリジナルカスタムハードケース付
comment稀少な80年代初頭のフラッグシップ・モデル、YAMAHA L-55 Customの入荷です。当時の最高峰モデル、L-55Customは1980年から1985年頃までの生産でそれ以降はLLシリーズとなり仕様変更が有ります。
本器は豪華なヘッドにはLシリーズの象徴的なヘッド・インレイに、ボディトリム、サウンドホールロゼッタに質感の良いアンダーフィニシュ塗込みのアセテートピックガード等、最高峰モデルに相応しい最高の材をセレクトし、巧みの熟練の技て制作されたフラッグ・シップモデルです。現在では大変貴重な最高級エゾ松トップに、サイド&バックは最高級ハカランダ単板を贅沢に使用しサイド やバックの板目も凄く魅力的で、またボディトップやバック、サウンドホール周りの装飾はソリッド・アバロンが使用され質感の良い輝きが素晴らしい逸品です。ボディ内部のインナー革ラベルにはテリー中本氏のサインと製造年が確認できます。
サウンドは適度に弾き込まれYAMAHAの代表的な箱鳴り感と締まりの有る伸びやかな低域に中域の輪郭のハッキリした粒立ちとレスポンスは素晴らしく、ガラスを割った時の様な 『シャ〜リン』と響く高音域の煌びやかで繊細な透明感の有る鳴りはフラッグシップ・モデルに相応しいサウンドです!
状態はオリジナル・ペグ™-50Gのゴールドメッキに僅かな劣化が有りますが、まだ光沢はあり機能面も問題ありません。その他はトップのサウンドホールとピックガードの間にスクラッチ傷が見られますが、その他は小傷や擦り傷、軽い打痕ていどで酷く目立つダメージや木部のクラック、割れは見られず、製作から30年以上の経過を考えれば美品でコンディションの良い極上品です。エンドピンが2/3ほど掛けていますが、ストラップは問題なくご使用可能だと思います。またピックガードの下部が、わずかに浮いていますが、サウンドやプレイに影響する物ではなくオリジナルコンディションを保っています。
ナット幅43mm、650mmスケール、弦高は12F6弦で約2.8mm、サドルの余裕も約3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
オリジナルカスタムケースにスペアーのオリジナルサドル、ロッド調整用レンチも付属したお勧め品です。近年益々入手が困難な最高峰モデルのハカランダ仕様の価格高騰を考えれば、オリジナル仕様でこの価格はお得だと言えるでしょう。是非この機会に入手ご検討を頂ければ幸いです。
詳細画像:http://www.j-guitar.com/product_id823560.html
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<