YAMAHA L-15/ Solid Ezo Spruce Top・Solid Jacaranda Side and Back【With Hard Case】1977年製
EX+
Pricehold-
top高級えぞ松単板side高級ハカランダ単板
back高級ハカランダ単板3Pfinger boardエボニー指板
neckマホガニーcaseハードケース付
comment稀少な初期モデル YAMAHA L-15の入荷です!
本器は'75年11月に発売が開始されたモデルで、'80年代のモデルとはボディ形状も違い稀少なYAMAHAオリジナル・ウエスタンタイプのボディスタイルです。サウンドホール内部のラベルには製造年とシリアル、テリ-中本氏のサインが有ります。
サウンドはウエスタン・ボディの箱鳴りする野太い伸びの有る低音と中域の歯切れの良い音抜けは抜群で、高音域の繊細で煌びやかな深い鳴りは魅力です。
チューナーの金属劣化とバインディングの黄ばみは見られますが機能やサウンド的には問題なく、その他は演奏に伴うスクラッチ傷や打痕は見られますが、クラックや酷く目立つダメージも見受けられず年代を考えればコンディションの良いお薦め品です。
ボディの象嵌装飾と寄木細工のポジションマークもこの時期ならではの仕様です。トップは希少なエゾ松単板で杢目の整った良質材がセレクトされ、サイド&バックは初期モデルならではのワイルドな濃いめのハカランダ材が使用されています。
弦高も12F6弦で約2.9mm、サドルの余裕も約4〜5mm有り、ネック調整用ロッドにも余裕が見られネックを含めプレイヤビリティも良好です。
近年益々入手困難なウェスタン・ボディスタイルの高級えぞ松単板とハカランダ単板を使用したレアモデルです。是非、此の機会にご検討下さいませ!
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<