YAMAHA L-10 1977年製
EXF
Pricehold-
top高級エゾ松単板sideハカランダ単板
backハカランダ単板finger boardエボニー指板
neckマホガニーcaseハードケース付
comment希少な初期モデル YAMAHA L-10の入荷です。サイド&バックにハカランダ単板を使用した初期モデルで、ご存知の方も多いとは思いますが、バック材のハカランダ2ピース単板はヤマハのレギュラーモデルでは数える程しか無く、殆どが3ピースバックになっています。やはりトップのエゾ松も含め貴重な高級材を使用した数少ない人気モデルです。トップのエゾ松が日焼けをして存在感の有るルックスで、バック&サイドのハカランダ材も濃い色合いの柾目材です。状態は軽い打痕やスクラッチキズは有りますが、年代から考えれば目立つ酷いダメージも無くお薦めです。弦高も12F6弦で約2.8mm、サドルの余裕も3mm有りネックを含めプレイヤビリティも良好です。サウンドは軽いタッチでも伸びの有る粒立ちの良いと、ストロークでは輪郭のハッキリした歯切れの良い鳴りで、心地よい音抜けとドライで透明感の有る高音域が魅力です。中古市場でも玉数が少なくハカランダ材を使用した稀少なジャパン・ビンテージです!
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<