S.YAIRI YD-304 / Schaller Gold Tuning Machines・初期 Round Head・Solid Spruce Top・Jacaranda Side・Jacaranda & Maple 3P-Back・Fingerboard end Model NO【With Original Case】1972年製
EX
Price
topスプルース単板sideハカランダ
backハカランダ/メイプル/ハカランダfinger boardエボニー指板
neckマホガニーcaseオリジナルハードケース付
comment希少なシリアル:25**の’72年製の初期モデル、S.YAIRI YD-304の入荷です! '73年に井上陽水氏『もどり道』のアルバムが発売され、そのS.YAIRIサウンドは今でも鮮明に記憶しておられる方も多いと思います。
本器は初期の角の丸い初期ヘッドで、指板エンドに品番刻印の有る希少なモデルで、カタログではシャーラー製クローム・ペグですがシャーラー製ゴールド・ペグにイージーオーダーされたと思われる逸品です。トップはスプルース単板、サイドは物凄い杢目のハカランダ材、バックも濃い筋入りのハカランダ材とトラ杢も美しいメイプルの3ピース・バック、塗込みピックガード、エボニー指板&ブリッジの希少モデルです。
サウンドは『ドンシャリ〜ン』と箱鳴りする野太い低域に輪郭の際立った歯切れの良い中域と煌びやかで透明感の有る高音域は魅力です。
状態はネックヒールを裏正面からみて左側にクラックが有りますが右側には発生しておりませんし、ネックの反りも見られませんが当店にてクラック修理をしております。その他はピックガード下あたりにスクラッチ傷があり表面をラッカー塗装してありナット&サドルを牛骨に交換されております。サイド&バッウに薄く白濁は見られますが酷い感じではありません。流石に製作から半世紀近く経過しておりトップは渋いヴィンテージギターの日焼けが有り貫禄十分なリアルヴィンテージに仕上がっております。またネック裏8Fと10F裏に塗装の乱れが見られますがサイド&バックには目立つ酷いダメージは見受けれません。
弦高も12F6弦で約2.8mmサドルの余裕も約3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
オリジナルハードケース付も付属しております。中古市場でも滅多にでない貫禄十分な初期モデルです!
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<