S.YAIRI YD-308 / Flagship Model・Jacaranda・Hexagons Inlay【With Original Hard Case】1980年頃製
EX+
Pricehold-
topドイツ松単板sideハカランダ単板
backハカランダ単板finger boardエボニー指板
neckマホガニーcaseオリジナルハードケース付
commentS.YAIRI 300シリーズの最高峰モデル、S.YAIRI YD-308の入荷です!
本器は、シリアル NO:203**で後期仕様のS.YAIRIを代表する最高峰モデル、至高芸ともいえる見事なばかりのハンドクラフト技術で、装飾を含め芸術品にまで高められた銘器です。シャラー製ゴールドペグ、トップにはジャーマン・スプルーズ単板が採用され、サイド&バックには杢目もワイルドなハカランダ単板を使用し、エボニー指板&ブリッジ、ソリッド・アバロン・ヘキサゴン・ポジションマーク、アバロン・サウンドホール・ロゼッタ&アバロン・ボディートリム、バック・インレイ、塗込みブラック・ピックガードと作り込みも素晴らしいS.YAIRI クラフトマン・スピリットを感じる逸品です。
サウンドは締まりの有る伸びやかな低域、ブライトで輪郭の有る中域の音抜け、煌びやかで澄んだ高音域とトータルバランスの良さは魅力です。
状態はナット裏の1弦側と6弦側にヘアーライン・クラックが有りますが修復済みで触れても違和感が無く綺麗に仕上げられており、プレイやサウンドに影響する酷い感じではあありません。その他は軽い打痕と擦り傷は見られますが酷く目立つダメージも向けられず、ピックガードのスクラッチ傷も殆ど無く、また良く有る白濁もサイドに僅かに見られますがコンディションは良好です。ネックヒール裏にストラップピン装着済みで、パッシブの張付けピックアップ搭載でエンドピンジャックに変更されています。
弦高は12F6弦約2.9mm、サドルの余裕も3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
YD-308は初期と後期には仕様変更が有り後期は玉数も少なく人気のモデルです。後期モデルの特徴としてネック調整用のロッドがサウンドホール上部にあり余裕も有りネックの反り等も簡単に調整可能です。
ギターケースも当時のオリジナルケースが付属した、希少なお買得品です!
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<