MORRIS TF-400 / Vertical Logo・Solid Abalone Trim Head & Top & Side & Back・Hexagons Inlay・Solid German Spruce Top・Solid Jacaranda Side and 3-Piece Back【With Hard Case】1990年頃製
EX+
Price ¥400,000-(税込¥432,000-)
topジャーマン・スプルース単板sideハカランダ単板
backハカランダ単板finger boardエボニー
neckマホガニーcaseオリジナルハードケース付
comment90年前後のTFシリーズの最高峰モデル、MORRIS TF-400の入荷です!本器はMorrisブランドを代表するフラッグシップ・モデルで中古市場でも滅多にでない希少モデルです。オリジナル・ドイツ製シャーラー製ゴールドペグ、ヘッドにはTF-Morris 縦太ロゴ、ヘッド貝巻きも80年代のW-300と同様にナット上部にも貝巻きされており、質感の良いハカランダ化粧板、トップには杢目も整った希少なジャーマン・スプルース単板、サイドは杢目も凄い板目ハカランダ単板、バックは濃く黒紫の極上ハカランダ・2ピース単板が使用され、エボニー指板&ブリッジ、本貝ヘキサゴン・ポジションマーク、本貝のアバロン装飾がトップ、サイド、バック、サウンドホール・ロゼッタ、ネックヒール・エンド(W-300と同様)にも施された逸品中の逸品です!
サウンドは適度に弾き込まれ物凄い鳴りで野太い芯の有る低域に音の立ち上がりと粒立ちの良い輪郭の際立った中域に煌びやかで艶やかな倍音豊かな高音域が魅力で、近年の聞き慣れた鳴りではなく箱鳴り感がハンパでは無い感じです。
状態はピックガードをブラックからMartinタイプのべっ甲柄タイプに交換済みで、その他はオリジナル・コンディションを保っており、バックの左したと上部(約10cm)と右上に塗装上(8cm)のヘアーラインが見られますが、前所有者のかたが地元のモーリスに見て頂いて表面的なヘアーラインで割れている訳ではないので現状修理等は必要ないとの回答をもらっておられます。その他はサイドに薄らと塗装の白濁が見られますが言われて分るレベルです。既に生産から30年近く経過したギターとしては素晴らしく綺麗なコンディオションを保っております。オリジナルのシャーラーペグも綺麗で光り輝いており、ネックヒールのストラッピン打やピックアップの取付履歴もありません。
弦高も12F6弦で約2.8mm、サドルの余裕も約3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。ハードケース付きのお薦め品です。本器と同じ使用で製作すれば100万前後のオーダー金額になるかと思います。中古市場でも滅多に出ない逸品中の逸品です!
サウンド、希少性、お買得価格と3拍子揃った当店お勧めの逸品です!
詳細画像:https://www.j-guitar.com/product_id1380261.html
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<