〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
Cat's Eyes CE-350V / D-45GE Type・Torch Inlay・Kluson DLX Peg・Solid Spruce Top・Solid Jacaranda Side and Back・D-45Type Abalone Trim・Snow flakes・Long Saddle【With Cat's Eyes Blue Case】1993年製
conditon:
EXF+
Price:
¥SOLD-
top:
高級スプルース単板
side:
高級ハカランダ単板
back:
高級ハカランダ単板
finger board:
エボニー指板
neck:
ホンジュラス・マホガニー
case:
キャッツアイオールドレプリカハードケース付
稀少な最高峰モデル、Cat's Eyes CE-350Vの入荷です!
本器は幻の名作と言われる1936年製 D-45を再現したレプリカ・モデルで、1990年代に初頭に制作されSN:9303**希少モデル。1993年頃のカタログには既にサイド&バックはローズウッドと有りますが、本器は受注生産でサイド&バックには杢目の物凄い板目ハカランダ単板材が使用されたカスタムオーダーされた究極の最高峰モデルだと思います。ネックブロックにはCE-350VとシリアルNOの刻印があります。ヘッドの化粧板にはハカランダ材が使用され、トーチインレイ、U.S.A製クルーソンゴールド・ペグ、エボニー指板&ブリッジ、スタイル45・スノーフレイクス・キャッツアイ・ポジションマークが施され、トップは最高級スプルース単板、サイドとバックには杢目も黒々とした筋目のある物凄い板目の最高級ハカランダ・2ピース単板材が採用され、トップ&サイド&バックには匠の技で仕上げられたD-45タイプのアバロン装飾、サウンドホール・ロゼッタ、アンダーフィニシュの塗り込みピックガード、ロングサドルなど戦前のD-45スタイルを復刻させたMartin D-45GEを彷彿とさせる出来栄えで最高峰モデルに相応しい仕上がりです。
サウンドはハカランダ特有の伸びやかなスケール感の有る低域と、輪郭の際立った粒立ちの良い中域に弾き込まれた煌びやかで艶の有る倍音構成豊かな高音域が魅力です。
状態はペグ・ツマミの金属の曇りが僅かに見られますが、製作から27年を経過していますが使用感も少なく若干バインディングの黄ばみは見られますがトップにはガードのスクラッチ傷程度でバックも薄く擦り傷が見られるぐらいで素晴らしく綺麗なコンディションを保った極上品です。またクラック修理や修復歴も見受けられず、ネックヒールのピン打ちやピックアップの取付も有りません。
弦高も12F6弦で約2.8mm、サドルの余裕も約3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
希少なキャッツ・アイ製のオールドレプリカブルーケースも付属しています。中古市場でも滅多にお目にかかれないジャパン・ヴィンテージの銘器です。是非この機会にお試し下さいませ!
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/list.php?pageno=1&orderby=1&disp_number=100&list_mode=0&shop_id=50
拡大写真