〒550-0013 大阪市西区新町1-22-17 
TEL 06-6539-7700 FAX 06-6539-9090 
E-Mail guitar-arts@tree.odn.ne.jp
MENU
Cat's Eyes CE-2500 / Torch Inlay・U.S.A Grover 102G Peg・Solid Spruce Top・Solid Jacaranda Side and Back・D-45 Style Abalone Trim and Rosette・Under Finish Pick guard【With Original Case】1975年製
conditon:
EX+
Price:
¥SOLD-
top:
最高級蝦夷松単板
side:
最高級ハカランダ単板
back:
最高級ハカランダ単板
finger board:
エボニー指板
neck:
マホガニー
case:
オリジナル・Martinタイプ・オールドレプリカハードケース付
稀少な初年度モデル、Cat's Eyes CE-2500の入荷です!
本器は1975年に制作された初年度モデルで、ヘッドのハカランダ化粧板にトーチインレイ、U.S.A製グローバー102ゴールド・ペグ、エボニー指板&ブリッジ、スタイル45・スノーフレイクス・キャッツアイ・ポジションマークが採用された逸品です。トップは最高級蝦夷松単板、サイドとバックには最高級ハカランダ・2ピース単板材が採用され、トップ&サイド&バックには匠の技で仕上げられたD-45スタイルの豪華なアバロン装飾、サウンドホール・ロゼッタ、アンダーフィニシュの塗り込みピックガードなど戦前のD-45スタイルを復刻させた最高峰モデルです。またボディ内部のインナーラベルには東海楽器のクラフトマン最高責任者でもある山内氏のサインも確認できます。
サウンドはハカランダ特有の伸びやかなスケール感の有る低域と、輪郭の際立った粒立ちの良い中域に弾き込まれた煌びやかで艶の有る高音域が魅力です。
状態はペグの金属劣化とピックガード脇と外側に表面上で塗装のチャッキングが見られますが内部までのクラックではありませんし、ピックガードの浮きもありません。またバックにも上部センター脇に塗装のチャッキングが見られますが内部までのクラックではありません。トップのガード右下に打コンが見られますが、その他は目立つダメージも見られず日焼けも少なく綺麗なコンディションを保っております。サイド&バックに薄っすらと白濁の症状が見られますが板杢の杢目も見えております。その他ヒールのストラップピン打ちやピックアップの取り付けは有りません。
弦高も12F6弦で約2.8mm、サドルの余裕も約3mmありネックを含めプレイヤビリティも良好です。
Martinタイプのオールドレプリカハードケースも付属しています。中古市場でも滅多に出ない初年度モデルの最高峰モデルを是非こん機会にお試し下さいませ!
詳細画像:https://www.j-guitar.com/products/detail.php?id=345350
拡大写真