Blue Bell F-25 / Flagship Model・Heart and Wing Inlay・Solid Spruce Top・Solid Curly Birds Eye Maple Side and Back・Camel Brown Varnish Finish・Neck Width 30mm / 355mm Scale【With Head Case】1977年製
EX+
Price¥225,000- → ¥185,000-(税込¥199,800-)
topセレクト・スプルース単板アーチド・トップsideカーリー・バーズアイ・メイプル単板
backカーリー・バーズアイメイプル単板アーチド・バックfinger boardエボニー指板
neckカーリーメイプルcaseハードケース付
comment70年代当時の富士弦楽器製造製の貴重な最高峰モデル、Blue Bell F-25の入荷です!
本器は『Blue Bell』ブランンド『Flat Mandolin』シリーズのフラッグシップ・モデルで、ブルーベルがバイオリン製作の技術を手本にして得たクラフトマンが持つ卓越した楽器の知識と手作りの味を大切にするクラフトマンシップとが結合して完成されたフラッグシップ・モデルです! ヘッドには白蝶貝を使用したハート・アンド・ウィング・インレイが施され、トップには厳選されたセレクト・スプルース削り出し単板アーチドトップでカービングの深さは芸術的とも言える美しさで、サイド&バックもセレクト・カーリー・バーズアイ・メイプル単板が採用され、バックの削り出しアーチバックの曲線(カービング)は匠の技により見事な仕上がりです。またバイオリン仕上げのキャメルブラウンもアンテーク風の質感の良い仕上がりです。ボディ内部のインナーラベルには当時の富士弦製造で製作されていた小坂部氏の貴重なサインも確認できます。当時、最高峰モデルで受注から2〜3ヶ月待ちの受注生産品でした。
状態はボディトップの上部指板横に塗装のチャッキングを修正跡が有りますが良く見ないとわからないレベルです。またバインディングの黄ばみや金属劣化は見られますがキズや打痕は少なく製作から40年を経過した楽器としては綺麗なコンディションを保っております。
サウンドはブライトで小振りながら音量も有る乾いた遠鳴りする中域と煌びやかな高音域の音抜けや粒立ちは流石です。
ナット幅30mm、弦長約355mm、可変式オリジナル・ブリッジで弦高等、セットアップ済みでネックを含めプレイヤビリティも良好です。
ハードケースも付属しております。当時のカタログ・コピーも有ります。当店でも同時期に2本の最高峰モデルが揃うのは奇跡に近く是非この機会にお試し下さいませ!
詳細画像:https://www.j-guitar.com/product_id1211619.html
top
back
hed
zoom
>>このページのトップへ<<